彼岸の入り

0

    こんばんは。

     

    春のお彼岸を迎えましたね。

     

    さて、本日お彼岸の入りに毎年幼稚園の卒園式を行っております。

     

    残念ながら今年はこども達の歌や言葉に聞き入ってしまい写真を撮るのを

     

    忘れてしまいました・・・すみません。

     

    厚別幼稚園は第49回目、第2あつべつ幼稚園は第38回目の卒園式。

     

    みんな元気に巣立っていってくれました。

     

     

    この卒園式を迎えるまで、いつも通りですがバタバタでした。

     

    3月に入ってすぐに、毎週金曜日の午前10時から開催している健康サロン「あんらく」では

     

    ひなまつり誕生会を皆さんで楽しくお祝いしておりました。

     




     

    大正琴をバックに皆さん楽しげに歌を唱っておられました。

     

    同じ時刻に、幼稚園でもひなまつり誕生会を開催し、小さい子からお年寄りまで、特に女の子は喜んで

     

    誕生会を楽しんでいました。

     

    同じく金曜日の午後2時15分からそろばん教室「えがお」を開催しております。このそろばん教室は

     

    幼稚園の年中さんから教えてくださるので、幼稚園修了後、そろばんの先生が幼稚園の玄関までお迎え

     

    に行ってくださりこども達を連れてきてくださるのでとても安心です。(30m位歩くだけですが)

     

    幼稚園のこども達がそろばんをしているうちに、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんが学校から真っ直ぐ来て、

     

    まずお寺のロビーで宿題を済ませた順番で遊びが始まります!それからそろばんを始めるのですが、この

     

    遊ぶ時間がとっても楽しいようです。

     

    昨年の10月からスタートし、少しずつ生徒さんも増えてきて、だんだん賑やかになって参りました!

     

     

    また、毎週金曜日の午前10時から開催している「おTERAヨガ」も沢山参加者がいらっしゃるようになり、

     

    特に男性が参加されていて、なんだか本格的です!

     

     

    こちらも活気があって良い感じです。

     

     

    卒園式に向け、バスのおじさん達が雪除けを一生懸命、送迎の合間に行ってくれていました。

     

     

    またお寺のほうでは、3月のお彼岸に向けて、新しい納骨壇の搬入作業も行われておりました。

     

    時代が変わると、だんだんニーズが変わってきて、納骨壇もそれにあったものにしていかなければなりません。

     

    特に昨年は、胆振東部地震の発生によって、お墓が倒壊、損壊したところが大変多く有り、これを機にお墓をやめて、

     

    お寺の納骨堂にされる方が増加しております。様々なことが重なって、急遽お寺の納骨壇をリニューアルする

     

    ことになりました。

     

     

    こんな感じのかわいらしい納骨壇を新たに導入しました。

     

     

    他にも1段型、2段型を少しですが増加いたしました。

     

    地震の余波がこんな所にも出ています。

     

     

    また、半ばには富山県の親戚寺院である上平山 光雲寺の住職様 桐渓慶俊師がご往生され、おまいり

     

    させていただきました。私の父の従兄弟になります。

     

    お通夜当日の移動となりましたが、その日はお昼を過ぎた頃から大雪となり、飛行機には乗れたものの、

     

    あまりの短時間に降った雪の影響で、飛行機の翼にかなりの量の雪が積もり、安全のため一旦ターミナルに

     

    もどり除雪を行うとのこと。結局1時間半余り飛行機の中で待機・・・。もうお通夜には間に合わないこと

     

    を覚悟しましたが、パイロットさん、飛ばしてくれたのか分かりませんが、なんとか富山空港に着陸しレン

     

    タカーをお借りし、お通夜には間に合いました。

     

     

    本堂は満堂で、ご住職様を多くのご門徒の皆様とお偲びすることが出来ました。

     

    一昨年、私の父の17回忌法要に何とかおまいりしていただけないかと、おそるおそるご連絡をし、

     

    快諾してくださったのを昨日のように覚えております。娘様お二人が随伴して来て下さいました。従兄弟である

     

    私の伯母と、「今生最後かな・・・。」と言って涙ながらに手を取り合っておられました。

     

    今思えば、勇気を出してお願いして、本当に良かったと思っています。

     

     

    次の日のお葬儀(富山では荼毘式という)は、遅れてはいけないので、早めにホテルを出発しました。

     

    光雲寺様は、大変険しい道を行かねばならず、昨日のお通夜に向かう道中は真っ暗で、しかも時間も差

     

    し迫っていたこともあり、景色など見る余裕もありませんでしたが、朝早くにホテルを出ましたので、時折

     

    車を駐め、桐谷(住所は桐谷 姓は桐渓)の風景をゆっくり眺めながらお寺に向かいました。

     

     

     

    川の水が本当にキレイで、まさに清流という感じでした。イワナがとれるそうです。

     

     

    雪が降って、尚のこと山々が美しい姿をしておりました。まるで水墨画みたいですよね。

     

     

    本堂も大変立派でした。建立から150年〜200年経っているそうです。

     

     

    雪が降り続けましたが、なんとか野辺の送りを多くの皆様と共にさせていただきました。

     

    お骨になって、家族の元に戻り、還骨勤行、初中陰法要を勤め、帰路につきました。

     

     

    札幌に戻った次の日に、今年から新たに法務員として、お寺をお手伝いいただく藤岡融也くんがお寺に来てくれました。

     

    ちょうど親鸞聖人のご命日講の日で、門信徒の皆様にご紹介することが出来ました!

     

     

    かなり緊張気味の御挨拶でしたが、特技である鳥の鳴き声をご披露した後には、大喝采の拍手を頂戴しました。

     

    今後いろんな経験をされて立派な僧侶になって行くと思いますが、どうか門信徒の皆様には、共々にお育てに

     

    預かりたいと願うことであります。

     

     

    さて、21日のお彼岸のお中日から4日間、当寺の「春季彼岸永代読経会法要」をお勤めさせていただきます。

     

    詳細は下記のご案内をご参照の上、おまいり下さいますようお願い申し上げます。

     

    道中は気をつけてご来院ください!

     

    それではおやすみなさい。。。。。

     

     

     

     

     


    ご 案 内

    0

      おはようございます。

       

      暖かい日が続いていますね。

       

      さて、3月に入り何かと気ぜわしく毎日をお過ごしのことと思います。

       

      春のお彼岸のご案内です。

       

       

       

       

      今年も盛りだくさんの内容でお勤め致します。

       

      たくさんのお詣りをお待ちしております!

       


      ひっそりと更新

      0

         今年最後の大きな行事、当寺仏教婦人会主催の「婦人会報恩講」を毎月16日の命日講に併せてお勤めさせていただきました。

         

         今年は、身体のご不自由な方々の小規模製作所展示即売会を毎年開催しているのですが、急遽中止となり、楽しみにしていた方々には大変申し訳なく思っております。来年は必ず開催しますね!

         

         午前中に、昨年に引き続いて、当寺女声合唱団「シャンティ」のロビーコンサートを開催しました!

         

         

         

         

         

         サプライズで、春までご指導いただきました佐藤卓見さんにお越しいただき、団員の皆様、大変驚いていましたが、久しぶりの再会に大変喜ばれておりました。

         

         

        お昼を過ぎ、皆さんとおときを頂戴しました。

         

         

         

         

         

         

        午後1時から「正信念仏偈」を皆様とお勤め致しました。

         

         

         

         

        日曜日ということもあり、娘も一緒にお勤めしてくれました。また出勤してくれた安立寺住職様のこどもさんも、回し焼香を皆様の前まで運んでくれて、御焼香の仕方までこうするんだよと教えてくれていたようです。かわいいですね。

         

         

        布教使は遠く長崎県よりご出向いただきました静雲寺住職 平 祐真 でありました。和やかな中に、笑いあり、涙あり、大変温かい空気に包まれたおとりつぎを頂戴致しました。

         

         

        長崎県よりわざわざご門徒の皆様に「カステラ」ご持参いただきました。皆さん大変喜んで召し上がっていました。

         

         

        熱心に聴聞されるご門徒の姿が印象的でした。

         

         

         

        今年も様々な行事を滞りなくお勤めすることが出来ました。偏にご門徒様をはじめ、ご縁のあった皆様方のお陰といただいております。あと残すところは、大晦日の「除夜会」、そして、年が明けて「元旦会」をお勤め致し、新たなスタートをきります。

        このブログもなかなか更新していませんが、時々見に来て下さいね。時々、更新していますので・・・・・。

         

        それではまた!


        春季彼岸永代読経会修行 その2

        0

          現在、北海道唯一の上方落語会員の三段さんです。またご縁を頂きたいと思います。この度は有り難うございました。応援してます!

          23日には、手塚治虫さんが生涯を掛けて描いた「ブッダ」、その続編を上映しました。

          昨年は「ブッダ」をご覧になっていただきましたが、今回の続編もとても良かったとの声を聞いてホッとしております。またこのような機会を作りたいと思っています。

          布教使には4日間、増毛 西暁寺住職 藤 順生師にご出講いただきおとりつぎを賜りました。

          ユーモアを交え、浄土真宗の深きところを大変分かりやすく解説頂きました。有り難うございます。

          あっという間の4日間でした。先人を偲び、この此岸から彼岸を見つめ、自身の命の有り様をあらためて見つめさせて頂く尊いご縁を多くのご参詣賜りました皆様と共に頂くことが出来ました。有り難うございました。


          春季彼岸永代読経会修行 その1

          0

            先般、21日〜24日の4日間、当寺春季彼岸永代読経会をお勤めいたしました。

             

             

            毎年、法要期間に様々な催しを行っております。

             

            21、22日の両日、お世話になっております、あみだ堂仏具店さんの「仏具展示即売会」を開催いたしました。今年は特に、あみだ堂さんが新事業として京都の和雑貨を取り扱うことになり、沢山の和雑貨を御用意くださいました。

            かわいらしいものばかりで、皆さん「キャッキャッ」と言って喜ばれておりました!

             

             

             

             

            また婦人会の皆様に、北海道の郷土料理である芦別、赤平、産炭地で食された「がたたん汁」「がたたんラーメン」、美唄の「とりめし」を実際に再現して、北海道の先人が食したものを口にして、あらためて先人のご苦労をお偲びさせていただく、そんなご縁をおつくりいただきました。

            その売上げは、東日本大震災、熊本地震、九州地方豪雨水害等の義捐金としてご本山を通してお納めさせていただきます。

             

            「がたたん汁」

             

            「がたたんラーメン」

             

            「とりめし」

             

             

            お中日(21日)の夕方には、2度目のご縁となります桂三段さんの落語会を開催いたしました。私も久しぶりにお腹を抱えて笑わせていただきました!


            お彼岸ですね。

            0

              こんばんは。

               

              久々の更新です。

               

              あまりにも更新できないので、このブログのタイトルを「ふていきブログ」に変更しました。

              ホントに申し訳ない限りです。

               

              この近年で生活が一変して、なかなか前のように頻繁に更新できなくなりましたが、やめませんこのブログはニコ

               

               

              さて、今日はお知らせです。

               

              ご門徒の皆様にはすでにご案内済みですが、来る21日〜24日の四日間、当山春季彼岸永代読経会法要をお勤め致します。

              先人を偲びながら大切なことに気づかせて頂く時間として共々にこのご縁頂戴致しましょう!!

               

              詳細は下記↓のお知らせの通りです。今年も各種催しを行います!なかでも2度目のご縁になりますが、桂三段さんにお出で頂き、落語会をやります!名付けて「おてらくごvol.2」!

              お中日21日のお座終了後、午後4時開場、午後4時半開演です!

              この度は、ご門徒以外の皆様にも多数お声掛けさせて頂いております!

               

              一応、駐車場のスペースはありますが、出来るだけお近くの方は公共交通機関でお越し頂けましたら助かります!

               

              それではたくさんのお越しをお待ちしております! 道中お気をつけて下さいね!

               

              春季彼岸ご案内

               

               

              各催しご案内

               

              落語会ご案内


              お盆参りスタート!

              0
                こんばんは。

                今日から本格的にお盆参りがはじまりました!7月下旬からお寺の近所のご門徒さんのお宅にはお盆参詣で歩かせてもらいましたが、今日から本格的にお盆参りがスタートしました!

                叔父、従兄弟、法務員さんのお手伝いをいただき、総勢8名でお盆参りを勤めさせていただきます。

                今日は私は、札幌市外の遠方のご門徒さんのお宅にお邪魔しました。内陸のほうですね。
                お天気も良く、道中北海道らしい風景に何度も出会えました!









                おまいりの疲れを癒してくれますこの風景が(^.^)


                明日は、海のほうへ向かいます!

                車の運転だけ気をつけて参りたいと思います。

                それではまた!

                明日から春季彼岸永代読経会

                0

                  こんばんは。明日(3/20)から3/23の四日間、当山「春季彼岸永代読経会」をお勤めいたします。

                   

                  布教使様は増毛 西暁寺 藤 順生 師にご出向いただきます。

                   

                  明日、明後日は、恒例になりました「ガタタン汁」や「ガタタンラーメン」、

                  「おにぎり」の販売、あみだ堂仏具店による「仏壇等展示即売会」と「お仏壇の飾り方」の講習がございます。

                  午前11時からスタートします!

                   

                  尚、明日のお中日は、「東日本大震災七回忌と熊本地震一周忌」を併修いたします。

                   

                  道中お気をつけていらしてくださいね。

                   

                   


                   


                  毎日寒いですね

                  0
                    こんばんは。
                    今日も札幌は寒かったですね。これからさらに寒くなるみたいです。雪まつりの雪像のためには寒さもガマンですね(^_^;)


                    さて、好天に恵まれた今月の当寺常例法座、たくさんのご参詣を賜りました。





                    布教使には、遠く鹿児島県より藤 清道師にお越しいただき、おとりつぎいただきました。





                    楽しいお話の中に、浄土真宗の深きところをやさしく解説下さいました。

                    お葬儀と重なり、途中抜けたり入ったりして、布教使様には申し訳なかったです。

                    お聞きしますと、江別眞願寺住職様の京都の西山別院時代の後輩になるそうで、懐かしいお話をお聞かせくださいました。
                    常例線もあと半分、道中お気をつけて下さい。


                    さて、2月16日は毎月の命日講に併せて涅槃会をお勤め致します。布教使には、空知南組 報恩寺住職 辰田真弥師にご出向いただきます。
                    この法要で長谷川等伯作の涅槃図を一年に一度だけお掛け致します。ご興味のある方は是非とも足を運んで下さいね。

                    それではまた。

                    オヤスミナサイ。。。。。

                    1月も終わりですね。

                    0
                      こんばんは〜

                      やはり早いですね1月は。


                      先日16日は、親鸞聖人御祥月命日、御正忌法要をお勤め致しました。







                      布教使には、もうお馴染みの平岸大乗寺ご住職、打本大志師に御出向いただきおとりつぎいただきました。



                      忙しい合間を縫って、札幌の若僧会「正信会」で熊本地震視察で、九州を訪れました。





























                      益城町を訪れましたが、ご覧の通り、まだまだ復興という状態には程遠い姿でありました。
                      熊本県は、浄土真宗の御寺院、御門徒が大変多い在所であり、私の友人も多くいる場所なので、とても心配しておりましたが、目の当たりこの姿を拝見し、果たして自分にどんなお手伝いが出来るのだろうかと考えながら帰路につきました。
                      昨年の報恩講で、熊本地震復興支援物産展を開催し、多大なご協力をご門徒の皆様から頂戴しましたが、七回忌を迎える東日本大震災を合わせて、また何かお手伝いさせていただけることを総代さんと共に考えて行きます。


                      また先日は、23年間お世話になった札幌の若僧会「正信会」(前述致しました)を同級生である二十四軒大念寺様の久朗津泰秀君と一緒に卒業致しました。 人生の半分を過ごし、様々なことを教えて頂いた、私にとってはかけがえのない会を卒業することとなり、感慨深いものがありました。














                      あと2年で結成60年を迎える正信会ですが、残る会員の皆様には、これからも仲良く親睦を重ね、いろんな相談事が出来る温かい正信会を守っていってほしいと思います。 これからはOBとして側面からお手伝いさせていただきます。なんでも言ってくださいね(^.^) 最後に、ここまで私を育ててくれた諸先輩方、私を支えてくれた後輩達、一緒に手を取り合って頑張った同級生に感謝申し上げます。 ありがとうございました(^-^)/


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      カウンタ−

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:359 最後に更新した日:2019/03/18

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM