戻りました

0


    こんばんは!


    京都から昨日戻りました。京都もこちらに負けず寒かったです。
    到着したのは18日の深夜で、すでに雨雪が降っている状態で、
    次の日の朝には少〜し雪が積もっていました。

    本山(西本願寺)も御正忌が終わったせいもあってか、寒々しい感じでした!


    寒さの中で、きれいに咲いておりました(寒椿ですかね)



    御 影 堂 (親鸞聖人のご真影を御安置しております)


    阿弥陀堂 (御本尊阿弥陀如来様を御安置しております)


    法統継承式の高札が設置されておりました



    今回は、浄土真宗青年僧侶連絡協議会の
    「理事会」と「本山総参拝」のために行って参りました。

    現在、浄土真宗青年僧侶連絡協議会(略して浄青僧)は、
    全国で7団体が加盟し、この度は60名の参加をいただきました。

    輪番制で、理事会の執行部をお勤めするのですが、現在、北海道教区が
    執行部で、私が理事長をお勤めさせていただいております。

    一昨年に、札幌にて全国大会を開催し、最後の任期年に、
    「本山総参拝」を企画し、この度のご縁となりました。

    そもそもこの「本山総参拝」が始まったのは、我々の先輩方が、ご本山の
    御正忌報恩講に全国の仲間と一緒に参拝しよう!ということから始まったようで
    ありますが、それぞれのお寺で御正忌法要をお勤めしたり、法務の調整が
    うまくいかず、だんだんと、御正忌明けの日程に移行して行ったと聞いております。

    1月19日に理事会を行い、翌日20日に「本山総参拝」を開催いたしました。

    当日は、開会式に新門様にご臨席を賜り、担当総務様、担当部長様、そして
    参加者の皆様とお勤めをし、ご挨拶をさせていただきました。


    新 門 様


    意義深いお言葉をいただきました


    全国から60名のご参加をいただきました


    とにかく御影堂の中が寒く、口がまわるか心配でした・・・


    司会を担当してくれた迦西北海道教区青年僧侶協議会会長(士別西光寺)
    浄青僧では事務局長を担当してくれています。一昨年の全国大会は実行委員長を
    勤めてくれ、ホントに助かりました。髪の毛にかなり白いモノが目立つようになり、
    責任を感じております・・・。


    この度は、総参拝の後に研修会を企画させていただきました。

    東日本大震災による原発事故で今尚、苦しい
    生活を強いられている方々が我々の世界にも沢山いらっしゃいます。
    生まれ育ったお寺に戻れないという現実・・・。

    テレビやメディアでだんだんと報道が少なくなっている被災地の現状を

    「福島の現状」という講題のもと、東北教区 相馬組 光善寺
    藤井賢誠(ふじい けんせい)師からお聞かせいただきました。

    師のお寺は、発電所の町、双葉町にあります。

    震災が起こってから現在の生活状況まで、もう思い出したくない
    であろう現実をお聞かせいただきました。
    参加してくれた方々が、ご自分の教区や組に、この度お聞かせいただいた
    お話しを持ち帰って、決して風化させてはいけない現実であるということを
    伝えてくれることを切に願います。

    あらたな支援、お手伝いできることを考えさせていただく、大切なご縁となりました。


    ご講師 藤井賢誠 師(福島県双葉町 光善寺)


    熱心に先生のお話に聞き入る参加者


    データをもとに詳しくお話しをいただきました


    会場となった安穏殿2階和室


     研修会終了後、会場を京都東急ホテルに移し、懇親会を開催させていただきました!


    懇 親 会


    乾杯のご発声をいただきました山階副総務(北海道教区東林寺住職 宗会議員)
    ご自身が浄青僧に所属していた若かりし頃に発生した阪神淡路大震災の支援活動の
    お話しをお聞かせいただきました 有難うございました!


    懇親会の毎度のお楽しみで、各団体の紹介をさせていただくのですが、
    いつも楽しませてくれるのが、安芸教区(広島県)春秋会の面々です!

    今回もしっかり仕込んできてくれました!




    バカ殿は春秋会会長の久留島くんです。いつも楽しませてくれて有難う!!


    今回は五輪ネタでした。これはスキージャンプですね。


    いろいろと考えさせられる研修会、そして楽しい懇親会と、久しぶりに
    頭をフル回転させて、ちょっと疲れました。

    この春で任期が終わるので、なんとか無事に勤めさせていただき、ホッとしております。



    21日にうちに戻り、メールチェックなどをして、床に付きました。





    今日は、有り難いことに、お休みとさせていただき、娘を連れ出かけてきました!


    大好きなアンパンマンの背に乗り、満足げでした!!


    夕食を済ませ、娘をお風呂に入れた後に、メールチェックやネットをみておりましたら、
    先日からご紹介しておりました、
    NHKオヤジバンドバトルの最終結果が出ておりました。

    残念ながらワイルドカードでも選出されませんでした。仕方ないですね。
    応援下さった皆様には、本当に感謝しております。有難うございました。

    そんな思いで、いただいた応援メッセージを見ておりましたら、あらたに二人の方から
    メッセージをいただいておりました。
    このメッセージをいただき、本当に救われました!

    ご紹介します。



    東日本予選にノミネートされた花立純と申します。ノミネートされて最初に
    アッチカさんの演奏を聞いたとき、こりゃかなわんと思いました。
    完成度、ビジュアル、全員が僧侶であるエピソード性と何を取ってもダントツじゃないですか。
    ワイルドカード候補に選ばれて当然だと思います。東日本からもうひと枠ゲットして
    ぜひ優勝してください。投票しました![ 花立純 ]

  • 何度聴いても、心に染みる。優しさにあふれている。
    もっとたくさんの人たちに聴いてもらいたい。
    ボス頑張れ〜(^o^)/アッチカ最高!![ クマクラ ]





    本来的には、音楽で人と争うとか、競争するっていうのは、僕と従兄弟の中では考えてなくて、
    ただ単に共通の趣味から、大切なことを伝えられるんじゃないかという可能性を信じて、
    音楽という方法を取ってきました。

    今回は、腕試しという気楽な感じで、応募してみましたが、日が経つにつれ、だんだんと
    欲が出てきて、何とか本戦に出てみたいなあという気持ちに変わっていきました。
    つくづく人間らしいなあと思いました。

    結果は結果として受け入れて、メッセージを下さった方々に感謝し、
    あらためて今後も頑張って行こうという思いになりました。
    これからもよろしくお願いします!!




    明日は法事に会議と、目まぐるしい一日となりそうです。

    それでは今日はこのへんで・・・・・


    オヤスミナサイ。。。。。


  • コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    カウンタ−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:362 最後に更新した日:2020/03/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM