久々に更新

こんばんは!! かなりサボってしまいました・・・。すみません・・・。久々に更新します!!

10月21日、午前中に葬儀をお勤めし、夕方から福井県の先輩のお寺の親鸞聖人750回大遠忌記念 門徒会館落成法要に出勤するために、飛行機で飛びました!
到着後、宿泊するホテルにて法要の打合せを兼ねた食事をし、集まった懐かしいメンバーと旧交を温めました!

翌日、お寺に移動し、まずは本堂におまいりさせていただき、建立された門徒会館を見学させていただきました!

きれいに荘厳され、とても雰囲気のある大きな本堂でした
 
新たに建立された門徒会館。全て木で建てられ立派でした!

準備を整え、庭儀(稚児行列)を行うために、お宿(お稚児さんが着替えたり、お寺さんの控え所。行列のスタート地点)へ徒歩で移動しました。
この地域独特の風習なのか、練り子と呼ばれる方々が行列の先導をします。これも独特の歩き方で、四股を踏むように両足を横に高く上げ、少しずつ前進しておりました。

先頭に天狗のようなお面をつけた方がおりました!

行列の後ろの方です。お稚児さんが200名参加されました。

にぎやかに法要が勤められました!!

最後に同期で記念撮影!


法要終了後、ソッコーで着替え、荷物をまとめ、挨拶もそこそこに、小松空港へ向かいました!!
空港でタップリお土産を買い込み、法衣とお土産で、荷物が総重量23.8kgありました・・・。ぎっくり腰明けの自分には、かなりきつかったです・・・。
飛行機が直行便ではなく、東京経由だったため、夕食を東京でとり、家へ到着したのが、午後11時頃でありました・・・。さすがに疲れましたね・・・。
なんといっても、お稚児さん200名の行列で、お寺までの道のりが上り坂(約500m)・・・しかも雅楽を奏でながらですから、久々にフラフラになりました。
でも旧友と一緒に先輩のお寺のお祝いの法要に出勤することが出来て、ホントに良かったです!!
あらためまして、おめでとうございました!!

10月22~24日の日程で、白石区の乗善寺様の報恩講がお勤まりになりました。


初日だけ、福井県に行っておりましたので、欠礼させていただきました。
乗善寺様の報恩講は、会奉行(えぶぎょうと読む)という法要の執り仕切り役をお勤めさせていただいておりまして、初日に出勤できずにご迷惑をお掛けしてしまいました。が、二日目からは一生懸命、そのお役目を勤めさせていただきました!!

二日目 灯火・讃仰の集い(お光りをお供えします)

参詣者によってお供えされた花あかり

本日(もう日が変わりましたが、25日)から27日まで、石山 善住寺の報恩講がお勤まりになります。今日は午前中にご門徒の三回忌法要をお寺でお勤めした後に、初逮夜法要に出勤させていただきました!!
昨年は中日の夜に大雪となり、帰りは夏タイヤでおそるおそる帰路につきました。今年は大丈夫だと思いますが、気をつけて運転したいと思います。

さて、娘の寧々ちゃんは、私が福井県に行ってる間に、生まれて初めて風邪をひき、23日に病院へ行って参りました!!病院では、多くのこども達が泣き叫ぶ中、先生の問診にも、お母さんから「先生がもしもしって聞くだけだよ。」と言われていたのをしっかり聞いていたようで、泣くこともなく、最後まで診察を受け、ちゃんと薬をもらってきました!!

さすがに薬は苦かったようですが、最後には平気な顔で飲んでくれました!!

最近のお気に入りは、赤い色の物全般で、リンゴを渡すと、この通りでした!

薬を飲むと眠そうな寧々です!

今日は、お母さんに可愛いプレゼントをもらいましたよ!!

どうですか?ウサギちゃんです!!

明日は石山 善住寺様報恩講、大逮夜法要、夜に初夜法要がお勤まりになります。長い一日になると思いますが、大切に時間を過ごしたいと思います。
それでは今日はこの辺で・・・・・。

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です