秋晴れ

こんばんは!今日はちょっと早めの更新です。風邪が悪化したようで、身体がツラくなってきましたので、早寝したいと思っております。

昨日今日と豊滝(定山渓の手前)清勝寺様の報恩講がお勤まりになりました。
いつもはとても寒い報恩講なのですが、この度はとくに秋晴で、暖かく、気持ちが良かったです! 

お調子者のM坊と清勝寺様本堂

ニャンコも日向ぼっこしてました!

今年は熊が札幌市内に多く出没していることもあり、ビビリながらお邪魔しましたが、遭遇することもなく無事に報恩講に出勤することが出来ました。
9月にやってきた台風によって土砂崩れが起き、ニュースでも取り上げられていた境内の一部も見させていただきました。ホントに今年はいろいろありましたね・・・・・。

分かりますかね?右側の草の生えていないところが、土砂崩れを起こしたところです。

きれいな秋晴の空、雲が高くて、この時期にピッタリの画が撮れましたので掲載しておきます。

またまたお調子者のM坊と清勝寺様本堂


さて、娘の寧々は、嫁さんの実家でも活発にしているようです。風邪も良くなり、キャッキャと騒いで、皆を楽しませてくれているそうです。

かなり表情がハッキリしてきましたね。

相変わらずの指舐めとオモチャをしまわれてガッカリの表情。


妹の結婚式が終わり、実家のほうも親戚が帰ったりして、落ち着きを取り戻しているようですが、いまだ余韻覚めやらぬ雰囲気は続いているようです。ちょっとだけ披露宴の模様を掲載します。

お母さんに手を引かれ和装で入場しました。

新郎と高砂で御出席いただいた皆様にご挨拶。

お父さんに手を引かれ洋装で再入場。

新郎新婦ともにお色直しで洋装になりました。


しかし、お祝い事って良いですよね~♪ 何回あっても良いです。
しばらく妹も実家にいれる様なので、家族水入らずで楽しく過ごして欲しいと思います。
寧々に会えないのは、ちと寂しいですが(嫁さんもね!)、少しガマンして、ジイジとバアバに甘えさせてもらって来てくださいね!


明日は東区苗穂本町の慧燈寺様の報恩講に出勤します。会奉行(えぶぎょう)という法要を執り仕切るお役をいただいておりますので、いつも以上に頑張ってきます!
それでは今日はこの辺で・・・・・。

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です