10月も終わり

こんばんは!
10月も終わりですね。なんだかあっという間の1ヶ月でした。
本日は、豊滝の清勝寺様の報恩講最終日でした。
いつもの年なら雪が積もるところですが、今年はやはり暖かかったですね。
紅葉も遅れ気味みたいで、おかげで錦秋を堪能することが出来ました!


 

本日は葬儀もありバタバタしましたが、午後から、三笠市幾春別の真法寺様の大麻支院の落成慶讃法要に出勤させていただきました。
北海道の産炭地の過疎化はひじょうに激しく、真法寺様も同様に、本当に困難な中、住職、門徒役員さんが十分にご検討され、この度の大麻支院建立に至ったわけです。
真法寺の御住職様は、伝道院(ご法話等の勉強が出来る所)で同期であり、北海道に戻ってからも一緒に行動を共にさせていただいており、お隣に来られて、ひじょうに心強い限りです。
これから大変な道のりであると思いますが、門信徒と一丸となって、歩んでいただきたいと思うことでございます。


明日から東区の慧燈寺さんの報恩講がお勤まりになります。会奉行(法要の取り仕切り役)をお任せいただいておりますので、気が抜けません。がんばります!


それではまた更新します!

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です