当山宗祖親鸞聖人報恩講第一日目

こんばんは。
今日は天気予報が外れて暑かったですね~σ(^_^;)

さて、報恩講シーズン真っ盛りですが、先月末に、お隣の北野光圓寺さんの報恩講に出勤させていただきました。
会中、本当に良い天気に恵まれ、無事に今年の報恩講がお勤め出来て、寺内の皆様、安堵されていたのが印象的でした。

今月に入り、福住の福住寺さんの報恩講に出勤させていただきました。前にもこのブログで書いたと思いますが、豊平区福住の地名は、福住寺さんがこの地にあったからこそついたお名前なんですよ。昔も今も、福住のランドマークとして、威厳を保つ立派なお寺さんです。

福住寺の皆さん、本当にお疲れ様でした(^-^)/

翌日早朝に、深川にある親戚寺院、真宗出雲路派本成寺さんの報恩講に出勤させていただきました。
真宗出雲路派の声明は真宗大谷派(お東さん)に近く、正信偈は特にリズムに乗りやすく、本当にあげやすいなあ~と勝手に思っていますσ(^_^;)

帰りはトンボが飛び交い、秋を感じながらのドライブでした。

さてさて、本日からは当山の宗祖親鸞聖人報恩講をお勤めさせていただいております。
天気予報は曇りでしたが、今日は日差しも降り注ぎ、大変良い天候の中、お勤めすることが出来ました。

会中、熊本地震復興支援物産展を開催し、そちらも盛況でした。






明日は大逮夜法要、そして第二初夜のお勤め「灯火のつどい」をお勤めさせていただきます。
天気がイマイチみたいですが、たくさんのご参詣をお待ちしております。よろしくお願いします(^-^)/

それではまた。

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です