里帰り

こんばんは!ブログ更新します。

昨日は朝からお寺の竹垣を新たにする予定でしたが、ご門徒の102歳のおばあちゃんが亡くなられたとのことで、臨終勤行へ向かいおまいりさせていただきました。夕方に仮通夜のおまいりをしたいとのことで、竹垣を直す時間が限られ、全てをやることは出来ませんでした。

↓15年間風雪に堪え続けてくれましたが、この通り、修理が必要になりました。

↓取り除いたところです

↓新たな竹垣を設置しました。


本日は、朝からご門徒の三回忌法要を区内のホールでお勤めし、午後からお寺でご門徒の一周忌法要をお勤めいたしました。ここのところ、ブログに詳しく書いてはいませんが、お盆を前にご法事がかなり重なっており、忙殺されていました。お盆の時期にお亡くなりになると、どうしても前もってお勤めしていただくようにお願いしております。ですから七月の下旬は毎年忙しくなってしまいます。
竹垣修理も、ほとんどお手伝いできませんでした。Nべさん、Sさん、Zさん、Nちゃん、Kさん、ホントに有り難うございました。残念ながら庭の方は、今日のものにはなりませんでしたが、明日以降完成すると思われます。 

↓庭のあじさいです。満開になりました!




さて、娘の寧々は、今日からお母さんと里帰りしました。先ほど、メールで画像を送ってもらいましたが、道中、車の中でグッスリ眠っていたようで、寝かかっても半目で、起きては、目がランランしているようです。今日も眠れませんねお母さん!



しばらく実家で、親子共々甘えてきてください!お父さん、お母さん、おばあちゃん、お世話になります!!


明日は、お葬式にご法事に、目まぐるしい一日になりそうです。明後日からいよいよ全門信徒のお盆詣りが始まります。ここから一気に年末に向かって忙しくなります。
まずは明日、そして一日一日を大切にして行きたいと思います。それでは今日はこの辺で・・・・・。

おやすみなさい。。。。。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です