開教120年

こんばんは!
本日は福住の福住寺様の開教120年記念慶讃法要に出勤させていただきました。
午前中に稚児行列を札幌ドーム横の広場から行う予定でしたが、あいにくの雨模様で中止となりました。お稚児さんのこども達、ホントにかわいそうでしたが、境内で記念撮影するときは晴れ間が出て、何とか写真だけは撮ることが出来ました。

↓あいにくの雨模様でした。
 

お昼を挟み、午後1時30分よりご法要がお勤まりになりました。開教120年という大きな節目を迎え、住職様も涙の中に、先人のご苦労を偲び、支えていただいた門信徒おひとりお一人に感謝の意を持って御導師をお勤めになられました。
法要終了後、御法話、式典、そして祝賀会とプログラムが続き、全て終了しお寺に戻ったのが、午後6時を回っておりました。
夕食後、みんなで5日からはじまる報恩講の準備をしました。いよいよです!

さて、娘の寧々ちゃんは、今日も午後からグズりんこだったようです。最近、眠たくなるとグズる傾向があり、ちょっとお母さんも大変そうでした。
二人でお風呂に入れ、いまはぐっすり眠っています。

↓眠くて、ちょっとふてくされてます。


↓まつげも女の子らしく伸びてきましたよ。


明日は一日中、報恩講の準備を致します。ある程度準備は出来ているのですが、お華を立てたり、直前にやらなやならない事がたくさんあり、今から興奮しています。いよいようちの報恩講です!

これからもう少しだけパソコン作業をして休みます。

それではまた明日・・・・・。

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です