お盆が終わり・・・

こんばんは。

8月1日からはじまったお盆まいり、8月16日の「盂蘭盆会法要」をもって終了させていただきました。

今年は特に、懐かしい方々との再会や、大きく成長したこども達の姿を見て、何かしら安心した心持ちになったことでありました。また来年が楽しみです。




娘の寧々も、多くのご門徒さんにご挨拶させていただき、有難うございました。
お盆中、掃除を手伝ってくれたり、お供物を下げたり、いろんな事を体験させてもらえました。
親としてはホントにうれしいかぎりでした!!

ののさまの前で、手を合わせることが出来るようになりました!

法務員のTくんのお手伝い???をしてくれました!

お風呂上がりに、「いい顔」をしてくれました!(おまけです)



お盆が終わり、ホッとしているところに、当寺門徒総代長の立山一雄氏が往生の素懐を遂げられたとの連絡が入り、臨終勤行をお勤めさせていただきました。(8月16日午後11時59分ご往生)
長らく体調を崩されており、心配しておりましたところにいただいた突然のご連絡に絶句し、信じられない思いの中、おまいりさせていただきました。
長きにわたり門徒総代としてご尽力を賜りました。特に平成15年より、門徒総代長としてお寺をおまとめ下さっておりました。心より感謝申し上げます。

8月19日に安楽寺にてお通夜(午後6時)、翌日に葬儀(午前10時)を謹んでお勤めさせていただきます。有縁のご門徒の皆様には、御参詣・御焼香賜りますようお願い申し上げます。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です