フツーの生活

こんばんは!

10月ですね。寒いです!

あんなに残暑厳しかったのに・・・。なんなんでしょう???


10月に入ってから、北8条の信行寺様、円山の見真寺様の報恩講に出勤させていただきました。どこのお寺も年間の最大行事として、門徒の方々が一丸となっている姿に感動させられました!!

明日から二十四軒の大念寺様の報恩講に出勤させていただきます。



さて、娘の寧々は退院後、すっかり元気を取り戻し、毎日、可愛らしい姿を見せてくれています!
今日は写真を多めに!



おやつを食べろ食べろとすすめてくれます!(唾液付きです・・・)

チャイルドシートにおとなしく座って移動できるようになりました!

スーパーに行くと、いの一番に買い物マシンに乗り込みます!
お気に入りはアンパンマンのマシンです!


公園も大好きで、いつも「オンモ、オンモ」と外へ誘ってくれます!

大好きな白いイルカに乗って(自分の帽子をかぶらせていました)

ただ晴れの日でもお気に入りの長靴で行こうとするので困っています・・・。

ゲームセンターも初体験しました!(お母さんとモグラたたきに夢中でした!) 

真剣な眼差し!!

外食も出来るようになりました!(麺ばかりですね・・・。)

遊び疲れてフラフラな表情となぜか半纏を着て外に遊びに行こうとする娘・・・。渋い・・・。

一昨日は従姉妹に二時間半も遊んでもらいました!(遊びすぎて食事中に眠ってしまいました)


こんな感じで、退院後、無事に過ごしています。
生まれてから、ほとんど体調を崩したことがないのですが、これで二回目の入院!
今は何事もなかったかのように、元気に過ごしてくれています!有り難いことです!

娘が生まれてくれて、一番に感じることは、「フツーの生活」の有り難さです。

愚かにも、毎日、毎日、あれが欲しい、これが欲しい、ああなりたい、こうなりたいと過ごしている私ですが、娘が病気になってオロオロする中で、「早く病気を治して、フツーの生活に戻ろう!」と一心に願っている自分がいました。

病気になった娘を通して、日頃の自分の愚かさを気づかせてもらえました・・・。

いつも高望みばかりして、「普通」の有り難さに気づくことなく生活をしてしまっていた私です。

「普通」の生活を送れずに時間を過ごしている人もいるのに・・・。もったいないことです・・・。

娘に大事なことを気づかせていただきました。有難う!!



まだまだ報恩講シーズンが続きます。肌寒くなってきたので風邪引かないように気をつけて毎日を過ごしたいと思います。

それでは今日はこのへんで!

オヤスミナサイ。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です